スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT   このページの上へ

2009'11.22 (Sun)

化粧品訴訟関係の記事・・・

今日トンネバンネを見てたら、
昨日、化粧品の訴訟関係の記事で、クレビュの社長さんが
インタビューを受けたのが、上がってました。

めっちゃ長いので、読むのもしんどです。。。
翻訳機も変で・・・ これ以上、お直しできないわ~~^^;
真実はどうか分かりませんが、でも、読んだらちょっと安心します。

まだの方、興味のある方、続きを読む からどうぞ



【続き・・・】

元記事 http://www.ohmynews.com/nws_web/view/at_pg.aspx?CNTN_CD=A0001265222

"東方神起提訴した中国業者が不法商行為"
[インタビュー]クレビュ カン・ソクウォン会長..
        "コンサート チケット挟んで売って発覚,代理上資格剥奪"

09.11.21 12:18〓チュェジョン アップデート09.11.21 12:18

英雄ジェジュン,ミッキーユチョン,シアジュンスなど東方神起三メンバーが化粧品事業と関連して,中国で訴えられるにあったと知らされた。
言論は"北京九新世紀文化電波有限公司(代表コ・ゴン文(門),以下北京九新公司)が去る18日'東方神起三メンバーと国内化粧品クレビュ社の中国合作会社の'イェジャリョ'の詐欺行為で被害を受けた'としながら北京市ハイデングインミンボブォンに損害賠償請求訴訟を提起した"と報道した。
北京九新公司はイェジャリョの上海カンス(カン所)陝西等紙の総販売代理上.
この会社のコ・ゴン文(門)代表は所長で"イェジャリョ側が'東方神起3人がすでにイェジャリョに加入したし,イェジャリョと会社の理事(株主)'と広報して,これらが化粧品広報活動をすると信じて各種投資誘致および事業を展開した"として"だが東方神起3人は去る7月16日上海で開かれた製品発表会に参加しなくてファンたちの不満と返品を招いて,約100万中国元(1億 7,000万ウォン余り)の被害を及ぼした"と主張した。
これに対して化粧品業者代表のクレビュのカン・ソクウォン会長が直接口を開いた。
彼は20日瑞草洞(ソチョドン)本社で記者と会って"東方神起メンバーらは単純な投資家であるだけ,会社広報活動とは何の関連や契約関係がない"として今回の事件に対する立場を明らかにした。
彼は特に問題になった北京九新公司は"売り場基準など契約上の条件は全く履行しないまま,メンバーらの名声と人気を利用して,商品を販売して,本社と摩擦を醸し出してきた"として"はなはだしきは独自に割引販売活動を行ったり東方神起コンサート チケットを挟んで売る行為もはばからなかった"と暴露した。
カン会長はその証拠で北京九新公社がインターネットに掲示した広報広告と写真などを資料で提示した。
カン会長は"メンバーらは単純投資家であるだけいかなる広報活動を約束したことがない"としながら"このような事実は北京など中国内9ヶの私たちの代理上らが皆知っていながら,彼ら皆これに基づいて,営業している"と説明した。
彼は引き続き"中国で起きたことだから中国関連法に基づいて強力に対処すること"としながら"この事件を背後で操縦している誰かがいるならば必ず明らかにして,正義が生きているということを見せるだろう"と強調した。
カン・ソクウォン会長とのインタビュー内容を整理した。


1
▲公演会場で無断割引販売クレビュ側は"北京九新公司が上海コンサートで無断割引販売をした"として関連写真を証拠資料で提示した。

-北京九新公司はどんな会社か?
"私たちの会社の上海カンス(カン所)陝西のような地域らの総販売代理権を持っていた会社だ。
訴訟を提起したコ・ゴン文(門)代表は去る1月した知人を通じて知ることになった。
それはやはり1月6日北京投資説明会長にきた人だ。
当時本人が直接カメラを持っていながら記念写真を撮るなど私たちの事業に関心を現わした。
以後現地での私たちのことを積極的に助けた。
そのような面で有難かった。
だから上海代理上を希望した人々がいたのに彼に事業権を与えたのだ。
私たちの商品の中国輸出のための衛生許可など手続きが進行される間臨時契約を締結したし,以後本格的に事業を進行した。
その過程で徐々に彼の本性があらわれた。"

-もう少し具体的に話してくれ。
"私たちが代理上を募集したり契約する時は施設とインテリアなど一定の規模の売り場基準がある。
だが北京九新公司は契約上の条件を全く履行しないまま,事務室だけ開設しておいてはメンバーらの名声と人気を利用して,商品販売に注力してきた。
このために本社と数回摩擦が醸し出した。
私たちはメンバーらは単純投資家であるだけとし彼らと関連した商業活動一切を中止させたが,彼らは本社のこのような強力な注意と警告にも全く耳を傾けなかった。
はなはだしきは本社の同意なしで独自に割引販売活動を行ったり東方神起コンサート チケットを挟んで売る行為をはばからなかった。
私たちは去る6月遼寧省の代理を望んだ人が私たちの会社と仮契約書(MOU)を作成して,臨時代理権を持ってメンバーらを利用したファンミーティング式のオープン式を企画して,票を販売する行為をするので直ちに契約解約を通知して取り引きを切ったことがある。
それだけ私たちはメンバーらに対する肖像権と声明権に対して気を付けてきた。
北京九新公司は去る1月から私たちとともにした事業パートナーだったために契約解約でない対話で問題を解決しようと努めてきたが,結果的に仕事がこのように進行された。
その間コ・ゴン文(門)種に持った人間的信頼が大きい失望と背信に残ることになって残念だ。"


2
▲北京九新公司のインターネット広告北京九新公司は東方神起上海コンサートを控えてインターネットにこれと関連してある化粧品販売広告を掲載した。

-北京九新公司が東方神起コンサート チケットを挟んで売ったという証拠資料があるか?
"去る10月2日上海コンサートを控えて,独断的に自身のインターネット ホームページに東方神起と関連した製品販売行為をした。
東方神起コンサート チケットを挟んで,化粧品を販売したのだ。
この事実を知って直ちに中止することを要請したが,傍若無人だった。
さらに公演会場の前では本社と相談もなしで無断に割引販売行事を行った。
私たちが取った写真もある。
契約書上割引販売は本社の書面同意を求めて進行しなければならない部分なのに,彼らは一方的にことを計画した。
似ていることで遼寧省総販売契約を解約させた事例があったことを分かりながらも,そんなことだ。
結局これからこのためにSMエンターテイメントとかんばしくない問題が発生すれば北京九新公司側がすべての法的な責任を負うことを通知して去る10月最終的に代理上資格を剥奪して,契約を解約した。
するとわずか何日ぶりに<詐欺件に関する賠償請求書>という文書が飛び込んだ。
これが今回の事件の顛末だ.
他の代理上らは同じ条件で堅実に事業が上手になっているのに,唯一北京九新公司だけ物議をかもしながら,不法を行ったのだ。"

-言論を通じて公開された<詐欺件に関する賠償請求書>内容を見れば去る1月6日北京投資説明会に東方神起三人のメンバーが直接参加して,製品を紹介して,資金誘致活動にも参加したって?
"再度強調するがメンバーらはこの日偶然に行事場所に来たものだ。
1月には投資自体がなかったためにその当時メンバーらは投資家身分でもなかった。
株主資格で参加したという話は論理的に合わない。
参考でメンバーらが投資金額を入金した時が春だ。
そして資金誘致活動にも参加したというのに,誰に何の資金を誘致したということなのか?明確に事実関係を明らかにしなければならないだろう。"

-文書にはメンバーらの化粧品会社広報大使言及もあったのに?
"あきれる。
私たちが委嘱したこともなくて,彼らが同意したこともないのに何の広報大使になるか?むしろ私たちの会社はメンバーらの肖像権や声明権盗用に対する危険性を誰よりよく知っているから普段取引業者会議や職員教育でこの部分を格別に注意させてきた。
特に代理上と代理権を望む人々に毎度'メンバーらは単純投資家であるだけで,私たちは化粧品会社だけであって,広報関連メンバーらの肖像権や声明権などいかなる権利も行使しない。
このような権利はSMエンターテイメントに帰属している'と徹底して周知させる。
それでメンバーらに関するいかなる広報も約束したことがなくて,契約書どこにもメンバーらが広報活動をしてくれるという条項がない。
これは北京など中国内9ヶの私たちの代理上らが皆知っている内容であり,彼ら皆このような事実に基づいて,営業している。
ところでメンバーらが広報をしなくて'詐欺'だなんてこれが話になるか?
私たちは前で言及したようにメンバーらの名誉や人気を利用して,商業行為を日常行った代理上の契約を破棄するほど注意を注いできた。
現在代理上らを対象にこのような確認書を受けている。
結果的に私たちがコ・ゴン文(門)種の不法な販売行為を禁止するからこれに恨みを抱いて虚無孟浪な嘘をついているのだ。"

-北京の事務室が撤去されて,関連人物と連絡にならなくて,訴状を提出することになったという主張もあったのに?
"その間私たちが中国市場開拓のために一度に注いだ資金と努力がどれくらい大きいが北京事務室を閉鎖するか?私たちの会社の内部的な環境改善で北京市クォオマオのSOHOから望京に移転したのだ。
この事実は他の代理上や総販売らやはり皆知っている事項だ。
事務室以前後にもその他の代理上らは何の問題なしに商品をずっと供給を受けて,円滑に営業活動を進行していてじゃないか.
今でもインターネット ホームページを開けば事務室以前に対するにおいがしないできていて,電話も連結する。
ところでコ・ゴン文(門)側は以前事務室を訪ねて行って写真を撮って,あたかも私たちが会社をひそかに撤去して逃走したように悪意的にごり押し主張を展開している。
事務室を移転したとすれば以前業務空間は門を閉めることが当然のことではないのか。
会社は相変らず正常に運営されており,閉鎖する何らかの理由がない。
私たちの側と連絡にならなかったというのに,とんでもない。
むしろその間私たちが数回会おうと要請したがそちら側が連絡がつかないでいる。
相手方の違約事項により去る10月代理上資格剥奪と契約解約を通知して,整理手続きに入るために私たちの側代表が上海まで直接訪ねて行って,何回も会おうと試みたが,意図的に避けて通りながら,出会いを拒否している実情だ。"


3
▲クレビュが発送した回答文(門)北京九新公司は訴状で"11月7日まで<詐欺件に関する賠償請求書>の答弁を要求したが,クレビュが期限内答えなかった"と主張した。
だが取材結果クレビュは日に合わせて,回答を発送したことが確認された。

-11月7日まで<詐欺件に関する賠償請求書>の答弁を要求したが,期限内答弁がこなかったというが?
"11月7日付で日を合わせて,回答を明らかに発送した。
ここに関連文書があるじゃないか.
私たちはこの回答で"貴社はすでに<製品販売総代理契約書>第10条3項の規定を破ったのでクレビュ(北京)化粧品有限責任公司は一方的に契約を解除することができる"と明らかにした。
契約第10条3項は商品イメージ管理および販売価格に関する規定だ。
この条項を破った場合本社は一方的に契約解約を通知することができる。
商品販売価格を守るのは大変重要な営業上規定だ。
契約書にもこれは厳格に明示されている。
ところで北京九新公司はこの規定を破って低価格販売をした。
このために私たちの会社は国際的に営業損失が発生したし,その他代理上と販売商まで損害をこうむった。
回答にはこのような内容と共に"すべての被害が集計完了した後にも貴社がずっと偽りとごり押し主張をする場合厳重な法的措置を取ること"という警告が共に入っている。"

-今後どのように対応するつもりなのか?
"中国で起きたことだから中国関連法に基づいて強力に対処するだろう。
現在ヒョンジ弁護士を選任中だ。
職員らにも絶対妥協せずに程度を歩いていけと指示した。
これと共にこの事件を背後で操縦している誰かがいるならば必ず明らかにして,正義が生きているということを見せるだろう。
知られた通り私たちの会社は韓国と中国の経営が分離している。
中国の運営は全面的にヒョンジ代表が引き受けて経営する。
このような条件上メンバーらが経営に参加する立場でもなくて,位置でもない。
彼らは単純財務目的の投資家だけのことだ。
ところで,メンバーらがなぜこういうかんばしくない事件にまきこまれるべきか。
もし商取引上問題があるならば私たちと解決しなければならないだろう。
どのように単純投資家を買うことに告訴できるか?常識的に納得にならない。
広報役割を受け持ったこともないのに,広報をしなかったというのが'詐欺'という主張はあきれる。
これ以上メンバーらを困らせるな。
その不純な底意だけ疑わしいだけだ。
そして言論らも刺激的な興味中心の報道に終わらずに,真偽を把握するのに努力してくれるのを頼む。"


スポンサーサイト
16:31  |  東方神起  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT   このページの上へ

Comment

●よくぞ言ってくださいました!

はじめまして。
記事UP有り難うございます。読ませていただきました。

カン・ソクウォン会長のお言葉
「これ以上メンバーらを困らせるな。」
涙が出そうです。。。
背後で操縦している誰か・・・匂いプンプンですね!

東方神起・・・皆が応援してくれてる!負けないで!!!
chima | 2009年11月22日(日) 19:19 | URL | コメント編集

●chimaさんへ

はじめまして♪

記事読むの大変だったでしょ。^^

真実は、どうか分かりませんが、
会長が、彼らの味方についてくれてるってだけで、
ちょっと安心できますよね~~

匂いプンプンしますか? (笑)

ランラン | 2009年11月22日(日) 22:07 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tohoranran.blog112.fc2.com/tb.php/61-607edc35

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

このページの上へ

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。