スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT   このページの上へ

2009'11.12 (Thu)

動きなし・・・

今日は、SMが出した期限日でした。
昨日上がってた記事のように、3人側は何も動かずで・・・
SM側も、まだ反撃に出ず・・・

いくつか記事ありましたが、どれも昨日と同じ内容でした。
元記事 http://www.newsen.com/news_view.php?uid=200911121139041002
SM最後通告D-デーかかわらず両側対立点相変わらず‘東方神起今後どうしてなるか’
[2009-11-12 11:39:36]
[ニュースエン金ヒョンウ記者]
SMが3人メンバーの復帰最後通告日の12日になったが二つの側の平行性は近づかなくなっている。
葛藤を生じさせている東方神起3人メンバーシアジュンスミッキーユチョン英雄ジェジュンとSMエンターテイメントはまだ特別な合意点を見出せずにいる状況.
両側皆自分たちの主張を曲げないでいて和解の可能性は日が進むにつれ減っている。
特にSMが最近記者会見で3人メンバーの復帰を要求しながら出した最後のガイドラインの12日になったが特別な進展事項が伝えられなくてファンたちを残念なようにしている。
12日,SMエンターテイメントと東方神起3人メンバー側は言葉を慎んでいる。
だが自分たちの主張は曲げないでいる場所と劇的な合意と和解を期待することは容易ではない展望だ。
東方神起3人メンバー側法律代理人の法務法人セジョン側イム・サンヒョク弁護士は立場を聞く質問に"すでに知られたこと他には別途にドリル事項がない"と答えた。
SMエンターテイメントやはりこの日"まだ(3人から)連絡を受けたことがない"として公式的な立場を明らかにする段階ではないようだと伝えた。
結局両側の和解が12日導き出されない場合東方神起活動を現実的に難しくなると展望される。
こういう中でもファンたちは両側の合意に希望をかけている状況だ。
ファンたちは"両側が譲歩して,東方神起の未来をまた見るように願う"として内心を表わすことも。
ある歌謡界関係者も"東方神起は大韓民国代表アイドル ブランド"として"単純に歌手と所属会社立場を離れて,韓国歌謡界のためにでも良い結果が出れば良い"と伝えた。
しかしこれと相反した意見を持ったある関係者は"両側の対立点があまりにも尖鋭で,合意や和解は容易ではないこと"としながら"感性的な風よりは現実的な判断をしなければならない時がきたようだ"と明らかにした。


トンとは関係ない話なんやけど・・・
今日は、仲間との別れがありました。
今までと全く違う新しい道に進んで生きていくという選択。
私にはそんな勇気もなく・・・
いさぎよい姿に、私も考えされられた日でした。
別れって、やっぱりツライ。。。トイレで一人泣いてしもた。
でも、一番不安なのは、本人なんだから、
がんばって笑顔でお別れしました。


なんか書いてて、しんみりしてしもたぁ。。。
明日からは、明るく行くぜぇーぃ!!
うん? 明るいネタあんの?



スポンサーサイト
22:23  |  東方神起  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tohoranran.blog112.fc2.com/tb.php/50-a2f5b764

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

このページの上へ

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。