スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT   このページの上へ

2009'11.03 (Tue)

続・・・裁判関係の記事

元記事 http://news.chosun.com/site/data/html_dir/2009/11/03/2009110301752.html
東方神起メンバー3人にSM "損賠請求すること"
ソン・ヘジン記者 入力:2009.11.03 05:32
SMエンターテイメントが東方神起三メンバー(シアジュンス・英雄在中・ミッキユチョン)の独自の演芸活動を保障しろとの趣旨で最近裁判所がおりた専属契約一部効力停止決定に対して"仮処分判決によってSMが受ける損害に対して今後損害賠償請求を通じて,補填を受ける"という立場を明らかにした。
キム・ヨンミンSMエンターテイメント代表は2日ソウル,汝矣島(ヨイド)63ビルディング イベントゥホルで記者会見を行って"去る10月27日出てきた裁判所の決定は本案訴訟判決が下されてくる時まで暫定的に個別活動を許諾したことであるだけ,三メンバーに東方神起としての権利を認めたのではない"と主張した。
キム代表はまた"今回の仮処分申請は不当な専属契約,人権侵害,奴隷契約で起きた事件でなく三メンバーの化粧品事業で始まった,金銭的誘惑により起きた訴訟"としながら"仮処分に対してこれの申請を提起するのはもちろん,本案訴訟・損害賠償訴訟など可能なすべての法的な対応を速かに進行する。
仮処分判決によってSMが受ける損害も今後損害賠償請求を通じて,補填を受ける"と明らかにした。


元記事 http://www.munhwa.com/news/view.html?no=2009110301032130302004
“SM主張理解ならなくて…本案訴訟出ること”
東方神起3人明らかにして… SM “訴訟は対国民詐欺,12日まで復帰しなさい”

李ドンヒョン記者
SMエンターテイメントと人気アイドルグループ東方神起の三メンバー(英雄在中,ミッキユチョン,シアジュンス)間の専属契約紛争が破局に突き進んでいる。
両側の立場の差が狭まらなかった状況で感情的争いまで広がっていて最悪の場合東方神起の国内活動は不可能なものと見られる。
SMエンターテイメントは2日ソウル,永登浦区(ヨンドゥンポグ),如意洞(ヨイドン)63ビルディングで記者会見を行ってこれら三メンバーに来る12日まで復帰することを通知した。
キム・ヨンミンSMエンターテイメント代表は“今回の事件の本質は人権と奴隷契約という言葉で包装された対国民詐欺”としながら“今回の訴訟は化粧品事業で始まった金銭的誘惑で起きたこと”と話した。
SM側は‘利己主義’ ‘背恩忘徳’等の表現を使いながら激しい感情を露骨に表わした。
三メンバーらはSMエンターテイメントの記者会見以後具体的な対応方案に対しては言葉を慎みながらも,法的対応が避けられないことと見通した。
法廷代理人の法務法人世宗(セジョン)のイム・サンヒョク弁護士は“本案訴訟まであえて行きたくなかったが仕方なくなった”として“三メンバーらと相談して,今後対応方案を決めるだろう”と話した。
イム弁護士は“SMエンターテイメントの主張を理解し難い”として“今後の対応は全面的にSM側に走ったが要求事項を聞き入れないならば三メンバーらも結局本案訴訟に出るほかはない”
と付け加えた。
両側が本案訴訟に突入すると見られて東方神起の国内活動は事実上中断されるものと見られる。
最悪の場合チーム解体や独自活動なども排除できなくて,5人のメンバーらが一緒にする舞台は日本など海外舞台を除けば見られなくなった。

記事掲載日時 2009-11-03

元記事 http://www.cbs.co.kr/nocut/Show.asp?IDX=1304613
東方神起3人側“インタビューしたことない”強力反発"分からない側近の話引用して,直撃インタビューで包装された"と主張
2009-11-03 12:30ノーカットニュース放送演芸チーム イ・ジヒョン記者
所属会社SMエンターテイメントを相手に法的攻防中である東方神起のミッキユチョンとシアジュンス,英雄在中が最近スポーツソウルドットコムと直撃インタビューをしたと知らされた。
だがこれは事実無根だと確認された。
東方神起3人側は3日ノーカットニュースとの通話で“懸案が進行中の中である媒体ともインタビューしたことない”として直撃インタビュー自体を否定した。
引き続き“記事ではA氏という人がこれらの話を伝えたことになっているのでこれがどのように直接会ったインタビューになることができるか”と疑問を表わした。
この側近は“当分いかなるインタビューも進行する計画がない”としてこれらの側近を引用した報道自制を要請することもした。
一方スポーツソウルドットコムは3日午前‘[直撃インタビュー]東方神起3人ユンホ・チャンミン立場,理解…それでも私たちは一つ’という題名の記事を送りだした。
記事の最後の部分には東方神起3人と共に位置したというA氏との一問一答が整理された。

 で、このスポーツソウルドットコムの記事を探したのですが、見つけたものの、
開けなくなってます。
一部表示されてる部分のみ翻訳機かけました・・・↓

直撃インタビュー]東方神起3人"ユンホ・チャンミン立場,理解…それでも私たちは一つ"
2009.11.03(火)10:22:00
[スポーツソウルドットコム|ソン・ウンジュ・ナジヨン記者]それこそ万感が交差する1日であった。
誤解と理解の中でかっとと鬱憤が行き来した。
だが話をすればするほど結論は明確だった。
東方新起は一つというもの。
たとえ今は落ちてイッ...


私は、トン友に、東方神起のソロなんか全く興味ないねん~~って、
彼らが申し立てする前から言い続けてました。
私今でも、5人で東方神起・・・という気持ちに変わりないです。

最初、事を起こした3人に、アホなことしたなぁ・・・て思った。
せめて、ユノとチャンミンが一緒に行動してくれたら・・・なんても思った。

でも、昨日からのいろんな記事見てたら、
もういいと思う。 最悪の事態になっても・・・
もうあんな され方してまで、私はSMに残ってほしくない。
ファンのためなんて思わなくていい。 無理してる姿見るのツライから。

ユノとチャンミンのサイン入り書面。(これ3枚もあったんやね) 
どういう状況で書かされたのか分からんけど、
二人から原因は化粧品事業なんて公表されたら、
それが本当の原因であっても、どう収拾するん。
それから、二人の両親のコメント?!も出てきて・・・
なんかもう日本では考えられんような出来事で。(笑)
SMって事務所は、2人を守ることもできんの?
なんで利用するんか、理解できん。

こうなったら、本訴訟して、絶対に勝ち取ってほしいと願います。

何でも解決する松浦社長!
あの3人を、いえ5人を助けたって~~



スポンサーサイト
23:07  |  東方神起  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT   このページの上へ

Comment

初めまして(^^)
東方神起にハマってまだ1ヶ月です。猛スピードで動画、DVD、CD生活で赤く染まった日々だったのに…ショックです。
ブログを読ませていただいて…秀樹?タノキン?同世代かしら?
私も“5人”の東方神起だから好きなんです!
毎朝ドキドキしながらトンnewsをcheckしています。ただ見守るのみです。
周りにトン友がいなくて悶々としていました。これからも愛読させていただきますね。
 | 2009年11月04日(水) 21:15 | URL | コメント編集

●Re:

はじめまして コメントどうもありがとうございます。
すごい、ハマって、1ヶ月ですか?嬉しいです。
同世代な気もするし・・・^^ 
私もまだまだ知らないことが多くって、勉強中です。^^

1ヶ月でこの騒動・・・
一番気持ちがピークな時に、複雑ですよね~

そう!5人の東方神起! みんな気持ちは一緒なんですよね~
でも、なんかもう、行くとこまで行ってしまえーやりきっちゃえー
みたいな気持ちになってます。^^;

こんなブログでよければ、いつでも遊びに来てくださいね。
どうぞよろしくお願いします。^^

ランラン | 2009年11月04日(水) 22:38 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tohoranran.blog112.fc2.com/tb.php/40-19222795

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

このページの上へ

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。